divorce

私の度重なる浮気で離婚が決定しました

私は会社員で40代、離婚経験を持つ者です。最近、離婚が成立したのでご報告がてらに記してみたいと思います。

私は30代前半で結婚しましたが、その頃から女性問題で当時の妻に何度か反省文を書かされていました。「今度したら離婚ですから」という言葉が怖くて、不倫していた女性とも縁を絶っておとなしく生活していたのです。

ですが、やはり女性好きが災いして会社の後輩に手を出してしまいました。これは、当時の妻に発覚する事は無かったのですが、かえって発覚しなかった事が上手く行くと思い込んでしまったのです。

離婚の直接の原因になったのは、二年前です。

取引先の事務員と仕事上のメール交換をした際に、食事に誘われてしまいました。断れば良かったのですが、そこは女性好きなので断ったらいけないと思い勇んで出掛けてしまったのです。

ところが、妻から何度もメールがあるのを放置してしまったのです。当日は結婚記念日だった事をすっかり忘れていました。取引先の女性にも良い恰好を見せたかったので、この夜はホテルに一緒に泊まりました。

結婚記念日に外泊した事実を嘘で固めていたのですが、携帯を調べられて一緒にベッドで記念写真を撮った事を当時の妻に見られてしまいました。妻はその写真を自分の携帯に保存して、証拠としたのです。

そこから、離婚調停が始まって別居という形になったのです。あの時、やめておけば良かったと散々後悔しても当時の妻には伝わらなかったのです。何度も手紙を書いても戻ってきて、携帯電話も解約していたみたいです。

結局は調停後に離婚が成立しました。調停中に良い雰囲気で戻ってきてくれる期待もあったのです。ただ、当時の妻から言われた言葉が全部をひっくり返してしまいました。「浮気は心の殺人だと思います」と。

どんな事をしても悲しくて気持ちが戻らない事を力説していました。私も真面目にやっている事を何度も力説したのですが、調停員の印象も変える事は出来ませんでした。

離婚してみて、初めて誰が大切だったのか?分かるような気がします。どんな人でも離婚してしまったらおしまいです。