でっち上げDVの対策

家庭内暴力(DV)の末に

離婚は一度経験をしています。原因は私の家庭内暴力(DV)です。

わたしはもともと精神的に不安定なところがあり、自営業で一緒に仕事をしていた家族との関係もよくありませんでした。

けれど元妻はそんな僕の家に嫁いでくれて、家族の関係を少しでも良くしようといつも明るく振舞っていてくれたんです。私はそれまでも付き合っていた女性にDVをしたことがあります。

けれど、こんなに一生懸命私や私の家族のために頑張ってくれている元妻にDVをするのは避けたいと思っていました。

それでもイラ立ちがどうしても抑えきれないそんな時に壁を殴りつけたり、椅子を投げつけたりして(もちろん元妻には当たらないようにですが)ストレスを発散しました。私としては最大限に元妻に配慮し、努力をした結果ですが

それでもDVはDV。普通でなかったということは当時も今もよくわかっています。
流行のでっち上げDVではなく本当のDVでしたから。

いつも笑顔でいてくれた元妻でしたが、ちょっと実家に帰ってくるね、ということが増えてきました。

寛大な夫でいたかったので、最初はいいよと言っていたのですが、実家に妻が帰ってくる度にDVの跡が増えているのは明確。とうとう、元妻の両親から連絡がきて

『娘から初めて話を聞いた。君は一体何を考えているんだ』と言われてしまったんです。

『娘は離婚したいと言っている』とも。その後の離婚話は全て家以外の場所で、妻の姿は一度もなく妻の両親と進められました。別れてくれたら慰謝料もいらない。養育費もいらないとのこと。

娘は深く傷ついていて、君にはもう絶対に会わせられないと言われたのが今も胸に突き刺さっています。